2018-07-06

コカコーラから配当受領

概要

2018年7月3日、コカコーラ(NYSE: KO)から株式30株に対する配当金8.43ドルを受領しました。1株あたり0.39ドルの配当で、投資金額に対する税引き後の配当利回り(YOC)は0.55%です。

配当の推移

銘柄分析

コカコーラの銘柄分析の詳細についてはこちらをご覧ください。

投資判断

アメリカを含む先進国で健康志向が広まる中、糖類を多く含む清涼飲料水を避ける風潮が高まりつつあります。こうした動きの中、清涼飲料水の代名詞であるコカコーラのイメージ悪化は避けられない情勢です。また、将来的には糖類を含む製品への課税を検討する国も現れると思われ、清涼飲料水を取り巻く環境はあまり良いとは言えません。しかしながら、コカコーラが築いた不動のブランド価値は一夜で廃れるものではなく、今後も世界各地のレストランや機内サービスなどで提供され続けることでしょう。こうした事情を踏まえ、下落局面で少しずつ積み立てていく方針です。

投資実績

過去の投資実績や配当履歴を掲載しています。

配当履歴

日付配当金YOC株数投資額
2018年4月3日8430.55%30154,195
2018年7月3日8430.55%30154,195
2018年10月2日8430.55%30154,195

取引履歴

日付取引取得単価株数投資額
2018年1月11日買付5,139.8330154,195
合計-5,139.8330154,195
関連記事