オラクル

基礎情報

オラクル(NYSE: ORCL)は1977年創業のコンピューター関連製品の開発会社。

銘柄分析

営業キャッシュフローマージンを高い水準で維持しており、ビジネスモデルの競争優位性は普遍的なものがあります。EPSおよびDPSともに緩やかな右肩上がりを描き、自社株買いを含む株主還元にも積極的です。マイクロソフトIBMと同様に、長年の法人顧客が業績の安定化に一役買っています。クラウドへの移行は若干後塵を拝した印象はありますが、潤沢なキャッシュフローと技術力を投じれば、新たな成長事業を創出することも容易なのではないでしょうか。

2018年から2019年にかけて、大規模な自社株買いを実施しており、EPSや自己資本が大幅に低下しています。自己資本比率が極めて低い水準にありますが、キャッシュフローは安定しているため、ビジネスモデルが崩壊したわけではありません。

業績の推移

BPSとEPSの推移

配当と配当性向の推移

自社株買いと総還元性向の推移

キャッシュフローの推移

収益性と財務健全性の推移

株価と投資指標の推移

投資方針

キャッシュフローは優秀で営業利益率も高い水準にあります。株主還元にも積極的であるため、投資案件としては極めて優秀と考えます。

投資判断

日付格付コメント
2019年12月15日買い(BUY)CF、利益率、株主還元はすべて優秀

投資実績

過去の投資実績や配当履歴を掲載しています。取引ごとの投資判断については個別記事でご紹介しています。

配当履歴

日付配当金YOC株数投資額
-----

取引履歴

日付取引取得単価株数投資額
-----

関連記事

オラクルに関する記事の一覧はこちらからご覧ください。